ワークライフバランスとは仕事と生活の調和
ワークライフバランス

ワークライフバランス


ワークライフバランスとは仕事と生活の調和を意味する言葉です
内閣府ホームページによると
ワーク・ライフ・バランスは、働く人々の間で将来への不安や豊かさが実感できない問題が、結果として社会の活力の低下や少子化・人口減少という現象にまで繋がっているので、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実践することによって暮らしを支え、生きがいや喜びをもたらすことを目的にしています
実際のところ、まだ目標段階でしかなくむしろ現実のワーク・ライフ・バランスは悪化しています
ワーク・ライフ・バランスの実践は人件費の低減を招き、雇用そのものの数を減らすことを意味しており個人ごとの対応を余儀なくされています
正社員のワーク・ライフ・バランスを保つために、パートや短時間労働者に仕事を肩代わりさせているのです

ダブルワーク(Wワーク)という考えは、ワーク・ライフ・バランスとは相対する位置にあるものかもしれません
しかし、生活していくうえではダブルワーク(Wワーク)を必要としている人々は増えて続けています
この、バランスの悪さを個人レベルで何とか対応しなければならないのが現在といえます


ダブルワーク(Wワーク)へもどる




Copyright (C) 2008
お勤めネット
All Rights Reserved.